十一回は桑原だ。「開幕戦でしっかり抑えられて、勝ちもついたのでよかったです」。2奪三振で三者凡退。2年連続60試合以上登板を果たした虎の頼もしいリリーバーは、今季も抜群の安定感だ。

 「苦しい展開、厳しい場面でよくやってくれた。慣れてる投手なので、しっかり抑えてくれたのはデカイ」と金村投手コーチ。虎の救援陣は今季も盤石。ブルペン一丸となって白星を拾い集めていく

2019年最初の勝利投手は桑原投手。おめでとうございます。
ほんとに阪神強力ブルペン陣は頼もしい。クワバラ。クワバラ。

今年も任せて安心!阪神・ジョンソン、ドリス、能見、桑原が鉄壁0封リレー - SANSPO.COM
セ・リーグ、阪神2x-1ヤクルト=延長十一回、1回戦、阪神1勝、29日、京セラ)付け入る隙を与えなかった。同点の八回以降、矢野監督が次々に投入した勝ちパター…
(出典:SANSPO.COM)


^ “阪神桑原桑原19試合連続無失点、防御率驚異の0.70”. 日刊スポーツ (2017年7月18日). 2017年7月20日閲覧。 ^ “阪神桑原0封も反省しきり「自作自演です」”. 日刊スポーツ (2017年10月15日). 2017年10月21日閲覧。 ^ “阪神、超早め継投・・・桑原が6失点などプレーオフワースト21被安打”
22キロバイト (2,721 語) - 2019年3月24日 (日) 13:47