阪神・原口、2試合連続弾「つくづく運がいいな」/球宴

2回、ソロ本塁打を放つ阪神・原口=甲子園球場(撮影・福島範和)

 マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ-全パ、甲子園)

「マイナビオールスターゲーム2019」が13日、甲子園球場で行われ全セ・原口文仁捕手(26)=阪神=が二回無死、左翼ポール際へソロアーチ。前日12日からまたがる“2打席連続”で、本拠地・甲子園を大観戦へ導いた。

 「まさか打てるとは思っていませんでした。つくづく運がいいなと。タテジマが甲子園でハツラツとプレーしていると、ファンも喜ぶと思うので」

 全セの「7番・指名打者」で出場。高橋光(西武)の146キロ直球を振り抜くと、ぴょんと飛びはね、行方を見つめた。「打った瞬間、入ると思いました」。手応え十分の一発で、ベンチに帰ってくるとヘルメットを脱ぎ右翼席へと掲げた。

 「野球をやれることは当たり前じゃない。子どもたちにも一生懸命頑張ってほしいです」

 原口の一発につられ、続く「8番・捕手」で先発の梅野も左翼席へソロアーチを突き刺した。聖地でのお祭りが、虎一色に染まった。

運だけではありません
実力ですよ原口選手
オールスター 2試合連続ホームラン
こちらも凄すぎます
後半戦も素晴らしいパフォーマンスを。。。


阪神・原口、2試合連続弾「つくづく運がいいな」/球宴 - サンケイスポーツ
マイナビオールスターゲーム第2戦(13日、全セ-全パ、甲子園)「マイナビオールスターゲーム2019」が13日、甲子園球場で行われ全セ・原口文仁捕手(26)=阪神=が二 ...
(出典:サンケイスポーツ)


原口 文仁(はらぐち ふみひと、1992年3月3日 - )は、阪神タイガースに所属する埼玉県大里郡寄居町出身のプロ野球選手(捕手、内野手)。右投右打。 小学4年生の時に野球を始めると、中学生時代に寄居リトルシニア(現在の深谷彩北リトルシニア)でプレー。中学校からの卒業を機に、帝京高校(東京都板橋区
54キロバイト (7,981 語) - 2019年7月13日 (土) 13:42



(出典 news.biglobe.ne.jp)



1 風吹けば名無し :2019/07/13(土) 19:45:18.12 ID:TCTgPNc80.net

・オールスター二試合で最も視聴者を感動させた選手に贈られる

癌から復帰した原口やん